NEW POST
通知エリアサンプル
冷凍カニの失敗しない解凍方法

冷凍カニの失敗しない解凍方法【急ぎ or 美味しさ重視】良い溶かし方とダメな解凍術


案外忘れがちなのが『カチンコチンに凍ったカニの解凍方法』

カニは他の海の幸と比較すると非常に繊細な為、間違った解凍方法を行ってしまうと一気に味が劣化してしまいます(>_<)

そこで、この記事では目的・用途別に合わせて以下3種類の解凍方法を紹介します!

  • 一番美味しく食べれる解凍方法
  • とにかく急ぎを意識した解凍方法
  • 急ぎと味を意識した解凍方法

推奨するのは、文字通り『一番美味しく食べれる解凍方法』ですが・・・状況によっては急ぎが正義だったりしますよね(^^)

あなたにとって最適な解凍方法でおいしいカニを堪能してください!

合わせて絶対行ってはいけない間違った解凍方法も解説しています。

 

\ タップで詳細チェックできます /
一番おすすめ急ぎの解凍方法早さと味を意識
詳細
方法 冷蔵庫で解凍
美味しさ
早さ 1日〜1日半(※大きさによる)
おすすめ
  • 新聞紙やラップ・キッチンペーパー等で包む
  • 大きめのお皿に甲羅を下にして置く
  • 1日〜1日半程度冷蔵庫で放置(※大きさによって解凍時間は変化)
  • 半解凍したら解凍完了
詳細
方法 常温解凍
美味しさ
早さ 3時間程
おすすめ
  • 新聞紙やラップ・キッチンペーパー等で包む
  • 大きめのお皿に甲羅を下にして置く
  • 涼しい所に放置
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了
詳細
方法 流水解凍
美味しさ
早さ 数時間〜半日
おすすめ
  • ビニール袋・ジップロックにカニを入れる
  • ボウルや鍋の中に入れる
  • 水道水をゆっくり流す
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了
一番おすすめの解凍方法

【1】

新聞紙やラップでカニを優しく包む

【2】

大きめの皿に甲羅を下にしてのせる

【3】

溶けた水を捨てながら半解凍まで待つ

【4】

脚が動く・グレースが無くなれば完了

【5】

解凍完了。すぐに調理を開始する
毛ガニの食べ方・さばき方【実践動画&図解付き】
なんとなく『カニ=ズワイガニ・タラバガニ』とイメージしている方が大半かと思いますが、実は毛ガニも非常にマイルド。特に...

よく聞く間違ったカニ解凍方法

まず初めに知って頂きたいのが『間違った解凍方法』

以下の2種類の解凍方法を行うと、ほぼ確実に味が劣化しますので注意してください。

  • 電子レンジを使って急速解凍する
  • 冷凍状態のまま鍋に入れて解凍する

つまり、ざっくりと共通点を紹介するなら、間違った解凍方法は『急激な温度変化による解凍』です。

電子レンジを使った解凍

  • 急速解凍される
  • 旨味成分が逃げ出す
  • 結果、まずい毛ガニが出来上がる

『解凍』と聞き、真っ先に思い浮かぶのが電子レンジでの解凍方法だと思います。

確かに近年のレンジは高性能モデルが多く、複数の解凍プランが搭載されていますが・・・上記の通り、急激な温度変化はカニの旨味を破壊してしまいます(>_<)

急ぎで解凍したい場合は、この先で紹介中の『常温解凍』か『流水解凍』を行ってください。

冷凍カニ状態から茹でて解凍

この方法は、電子レンジで解凍する間違った方法以上に多い相談です。

一部ですが、カニに関する情報サイトも『茹ですぎに注意しながら解凍しよう』等と紹介していますし。

ですが、私が実際にお取り寄せした毛ガニを例にあげますと、業界さんの手で『茹で上がった状態』の毛ガニを瞬間冷蔵させたモノ。

つまり、私達が茹でてしまうと結果的に2回茹でることになります(>_<)

  • 1回目=業者さんが茹でる
  • 2回目=私達が茹でる

・・・察しの通り、旨味成分・カニエキスやカニ味噌が流れてしまう原因にも繋がりますね(>_<)

基本的に茹でる・温める行為はカニを不味くしてしまう可能性が高いです。

何回も冷蔵・解凍を繰り返すとカニだけじゃなく、すべての食品の味は劣化します。

特に、私が持っているような家庭用鍋だと均等に温めることが難しい為、残念ながら論外です(>_<)

 

完全版/冷凍カニ・ポーションの解凍方法3選

冷凍カニの失敗しない解凍方法

冒頭でも紹介の通り、冷凍カニの解凍方法は大きく分けると3種類あります。

姿冷凍カニ むき身冷凍カニ
冷蔵庫解凍
常温解凍
流水解凍

©カニカム図鑑

おすすめ/冷蔵庫でじっくり解凍

一番おすすめの解凍方法

【1】

新聞紙やラップでカニを優しく包む

【2】

大きめの皿に甲羅を下にしてのせる

【3】

溶けた水を捨てながら半解凍まで待つ

【4】

脚が動く・グレースが無くなれば完了

【5】

解凍完了。すぐに調理を開始する
詳細
方法 冷蔵庫で解凍
美味しさ
早さ(時間) 1日〜1日半(※大きさによる)
おすすめ

最も定番・失敗しない解凍方法なのが『冷蔵庫解凍』です。

そんな冷蔵庫で行う解凍方法のメリット・デメリットはこちら!

メリット
  • カニ通販業者も推奨する解凍方法
  • 時間をかけてじっくりと解凍するから味の劣化を防げる
※デメリット
  • 時間がかかる(姿だと1日〜1日半)
  • 食べる前日から解凍する必要あり

グレースを少しずつ解凍させることにより、味の劣化を防ぐことに成功!

ですが、食べる前日から解凍する必要がありますし、冷蔵庫の温度やカニの大きさによって解凍するまでの時間がバラバラ。

つまり解凍までの時間を予想し辛いのがデメリットになります(>_<)

その為、この先で紹介中の解凍方法も上手に活用してください。

  • 食べる前日に冷蔵庫でじっくり優しく解凍する
  • 解凍状況によっては下記2種類の解凍方法(常温・流水解凍)も活用する
  • 解凍完了

食べる時の時間を逆算しながら優しく解凍しましょう。

急ぎ/常温で高速解凍

詳細
方法 常温解凍
美味しさ
早さ 3時間程
おすすめ
  • 新聞紙やラップ・キッチンペーパー等で包む
  • 大きめのお皿に甲羅を下にして置く
  • 涼しい所に放置
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了

最も早く解凍できるのが、こちらの『常温解凍』です。

常温解凍とはその名前の通り、部屋の温度でグレースを溶かす方法であり、姿カニでも約3時間程で半解凍まで溶かすことが出来ます(^^)

急ぎ時に使用される緊急時の解凍方法ですが、カニの旨味成分も一緒に溶け出しますので味の劣化は避けられません(>_<)

むき身・ポーション解凍で人気/流水解凍

\ タップで詳細チェックできます /
タラバガニズワイガニ

冷凍タラバガニを解凍中

かに本舗さんの生ずわいがに

詳細
方法 流水解凍
美味しさ
早さ 数時間〜6時間程
おすすめ
  • ビニール袋・ジップロックにカニを入れる
  • ボウルや鍋の中に入れる
  • 水道水をゆっくり流す
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了

流水解凍は、以下のようなシーンで活用されています。

  • 冷蔵庫で解凍していたが思ったより解凍出来なかった時
  • ポーションカニの解凍方法
  • 味も重視しながら素早く解凍したい時

非常に使い勝手の良い解凍方法であり、冷蔵庫でイメージしたより解凍出来なった時に利用されるケースが多い方法でもあります。

 

追記/失敗しない毛ガニの解凍方法【豆知識】

解凍時間は目安/目視で確認して水(溶け汁)は捨てる

  • 常温解凍=3時間程
  • 流水×冷蔵庫解凍=数時間〜6時間程
  • 冷蔵庫解凍=1日〜1日半程

先程解凍時間の目安を簡単に紹介しましたが、この時間は『おおまかな目安』です。

季節や自宅内の気温や冷蔵庫・カニの大きさによっても大きく時間は変化します。

夏だと短時間で解凍できますが、冬場だと夏場と比較して倍近い時間がかかりました。

先程紹介した解凍時間は参考程度にしていただき、基本的には目視・実際に触って判断しましょう。

  • 姿カニの場合=脚が開く
  • ポーション=中央部分がまだ少し凍った状態

上記のような状態を『半解凍』と呼び、この半解凍時が冷凍カニの解凍完了の合図になります。

解凍後は食べきる/再度冷凍はNG

これって結構やりがちなのですが、再冷凍はNG!

毛ガニの美味しさが半減しますので、解凍した毛ガニはすべてその日の内に食べてください。

どうしても食べれない場合は、カニのお味噌汁やカニ寿司等に使いましょう。

冷凍毛ガニを蒸す方法/温かくして食べたい

  • 冷たいカニは正直好みじゃない
  • 温めた毛ガニを食べたい!

お問い合わせフォームから度々質問をいただくのが『毛ガニを温めて食べる方法』です。

・・・再度火を入れることになりますので味が劣化してしまう可能性が高いのですが、以下の方法なら味の劣化を極限にまで抑えることが出来ます(^^)

カニ旅館に勤務している友人から聞きました!

  • 冷蔵庫でじっくりと解凍する
  • カニがすっぽり入る鍋を沸騰させる
  • 火を止めて塩を少しいれる(おおさじ2杯程度)
  • 10秒程度お鍋に入れる

目安として10秒として紹介していますが、イメージ的には『さーーっと、くぐらせるレベル』です。

 

さいごに

\ タップで詳細チェックできます /
一番おすすめ急ぎの解凍方法早さと味を意識
詳細
方法 冷蔵庫で解凍
美味しさ
早さ 1日〜1日半(※大きさによる)
おすすめ
  • 新聞紙やラップ・キッチンペーパー等で包む
  • 大きめのお皿に甲羅を下にして置く
  • 1日〜1日半程度冷蔵庫で放置(※大きさによって解凍時間は変化)
  • 半解凍したら解凍完了
詳細
方法 常温解凍
美味しさ
早さ 3時間程
おすすめ
  • 新聞紙やラップ・キッチンペーパー等で包む
  • 大きめのお皿に甲羅を下にして置く
  • 涼しい所に放置
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了
詳細
方法 流水解凍
美味しさ
早さ 数時間〜半日
おすすめ
  • ビニール袋・ジップロックにカニを入れる
  • ボウルや鍋の中に入れる
  • 水道水をゆっくり流す
  • 数時間毎に解凍状況を確認
  • 半解凍したら解凍完了

ちなみに、解凍したカニは日持ちしません。

基本的には当日食べきって頂き、長くても解凍してから2日以内に消費しましょう。

カニの賞味期限と傷んだカニの見分け方/生・茹で・冷凍別にご紹介
お正月等、特別な行事で食べる機会の多い贅沢品・カニ。私も経験があるのですが、正月やお盆だと他の料理も食べてしまい、結...
活カニ(生)と冷凍ガニの茹で方【まとめ】茹で時間はカニの状態によって大きく違う
カニを買う時って値段や食べ方・料理の材料ばかりに意識が向かってしまい、案外茹で方を知らない・知る必要がないと考えている方...
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました