NEW POST
通知エリアサンプル

スーパー(デパート)だとカニを安く買えるし美味しい/だが通販購入が一番な理由


基本的なカニの購入方法は、通販かスーパー(デパート)の2通りですよね(^^)

そして、多くの情報サイトやSNSでは『スーパーはダメ!通販一択』と紹介されているかと思います。

確かに近年の保冷技術の向上によりカニ通販は質や味・コスパが飛躍的に進化していますので、かなりおすすめできる購入方法に違いありません(^^)

ですが、カニブロガーとして正直にお伝えすると『一部例外を除けばスーパーやデパートで買うのが一番お得』なんです。

この記事では、その一部例外を中心に紹介しています(^^)

スーパーで安くカニを買える条件

活きている状態のズワイガニ(松葉蟹)

  • 高いカニを安く買いたい
  • 通販だと、なんとなく信用できないから目で見たカニを購入したい
  • 通販よりスーパー・デパートのほうがなんとなく安いイメージがある

ご紹介の通り、一部例外を除けば通販よりもスーパーやデパートでカニを購入したほうがお得。

これは間違いありません!

但し、その条件が少々ややこしく、残念ながら一部の方しか該当しないのが欠点なんです(>_<)

  • カニを購入する時期
  • カニ名産地にあるスーパー
  • ※一部業務用スーパーにも少量ある

時期が影響/前提条件

ズワイガニの解禁日を例にして紹介しますと、解禁した間もない時は高い値段で販売されていますが、解禁日から1ヶ月程経過すると安く購入可能。

冷凍カニの場合だと時期に左右されませんが、活きている状態のカニは時期(解禁日から1ヶ月程経過した時)が大きく関係します。

この時期が外れてしまうと、たとえスーパーやデパートでも安く購入・・・というよりは、販売自体行っていないことが多いので注意してください(>_<)

カニ名産地にあるスーパー・デパート

カニ漁が盛んに行われいる時期に、是非カニ名産地にあるスーパー・デパートに足を運んでください(^^)

地元民向けに、通販では決して見ることのない格安販売を多くの地域で実施しています。

こちらのマルワ鳥取さんでは、少々こぶりながら活きた状態の松葉ガニが約600円で売られていました!

ズワイガニ

上・画像の松葉ガニもカニ名産地のスーパーで実際に購入。

正確な値段は忘れましたが、通販で松葉ガニを買うより格段に格安(約40%OFF程度)で購入したかと思います(^^)

一部業務用スーパー(海外産冷凍ガニのポーションが多い)

一部業務用スーパーの話しですが、ロシア産の冷凍ガニ(アブラガニやタラバガニ)が買えます。

スーパーは基本的にカニ名産地限定ですが、業務用スーパーの場合は名産地問わず購入可能。

また、業務用スーパーとは少々意味合いが違いますが、コストコでも海外産冷凍ガニが安く買えますよ(^^)

 

安く購入できる店舗
  • カニ名産地のスーパー(時期による)
  • 業務用スーパー
  • コストコ

スーパーでカニを買う注意点・デメリット

メスズワイガニ

時期によって大きく変化しますが、基本的には通販よりスーパーのほうがお得に購入できるケースが多いのはれっきとした事実。

ですが、購入前に知っておくべきデメリットもあり、こちらのデメリットが大きく影響して『カニを一番お得に購入できる場所=通販』と認識される様になりました。

そんなデメリット・注意点がこちら。

  • カニの種類が限定・あるものから選ばないといけない
  • 鮮度が心配(※一部店舗)
  • デパ地下のカニは相場より高いケースが多い

カニ通販ならその時の気分やお財布事情・食べ方を考慮しながら最適なカニを買えます(^^)

カニの種類が限定される

詳細
ズワイガニ 業界屈指の売れ筋カニ。ズワイガニのオスはブランド化されており、一部地域では1匹500万円で取引された実績もあるほど
タラバガニ 食用カニの中で一番大型。焼きガニとの相性抜群
毛ガニ 他カニと比較すると少々小ぶりだが、濃厚なかにみそが自慢
花咲ガニ プルップルの蟹身と味噌が特徴。知る人ぞ知る珍しいカニ

その他にも韓国を代表するカニ料理・カンジャンケジャン用のカニとして人気のワタリガニ等、一言でカニと言っても本当に多種多様。

通販だと、この中から食べ方・値段を考慮しながら選べますが、スーパーでカニを購入すると『基本的に1種類』のカニしか選ぶことが出来ません(>_<)

冬場に開催されるアンテナショップに行けば数種類のカニから自由に選ぶことも可
  • ズワイガニ=鍋・カニ料理全般との相性抜群
  • タラバガニ=焼きガニが人気
  • 毛ガニ=かにみそが人気
  • 花咲ガニ=焼き・かにみそが人気

選ぶカニによって食べ方が変わります。

種類を私達の都合で自由に選べないのはデメリットと言わざる終えませんね(>_<)

デパ地下のカニは相場より高い値段が多い

最近では、冬場になると東京や大阪でも数種類のカニをデパ地下の特設会場で購入できるようになりました(^^)

ですが・・・ご覧になったことがある方なら思わず頷いてしまうかと思いますが『普通に高い』のです(>_<)

この価格は、カニ本来の値段に加えてデパート側に支払う賃料も含まれています。

 

さいごに/時期によっては安く買えるけど通販購入が一番

山陰地方限定のブランドズワイガニ・松葉ガニ

  • 時期によってはスーパーで安く買える
  • カニ名産地のスーパーで買えるカニは鮮度抜群
  • 一部業務用スーパーは海外産冷凍ガニが買える
  • コストコでも購入可能(※値段は別に安くない)
  • スーパー含む店頭購入はカニの種類で自由に選べない
  • カニは種類によって食べ方・値段が変わる

仮にカニ旅行や、カニ名産地付近に立ち寄った際には、地元民で賑わうスーパーに足を是非運んでください(^^)

私達がイメージする以上に、お得・鮮度抜群のカニが当たり前かのように売られています!

カニではありませんが、ツイッターで以下のような出来事を発見しました。

Twitter

ので、カニ名産地にお住まいなら通販の利用は必要ないと断言できます!

が、それ以外(都心部)でカニを購入するとなると、スーパーやデパ地下で購入するよりも通販のほうが確実にお得ですね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました