NEW POST
通知エリアサンプル

カニポーション(むき身)とは/通販で鍋との相性抜群のポーションを注文してみた


  • カニを食べたいけど、やっぱり値段が高い
  • お得にカニ鍋ができる方法・買い方を知りたい

上記のようにお考えなら、1匹毎の注文よりカニのポーション買いをしたほうが確実にお得です!

この記事では、そんなカニポーションについて実際に注文した感想を紹介しながら、メリットとデメリットを解説します。

カニのポーション

メリット
  • 値段が安い
  • 簡単に解凍できる
  • ゴミがほとんどでない
注意点
  • カニ味噌がない
  • ぐつぐつ煮込む料理には不向き

上品に食べる・・・というよりは、家族みんなでワイワイ食べる時に向いているカニの買い方です(^^)

\買ってよかったおいしいポーション/

自腹購入済み!ランキングをチェックする

ポーションとは/カニのむき身(裂き身)のこと

かに本舗さんの生ずわいがに

  • むき身
  • 裂き身

地域や情報サイトによって上記のように呼ばれていますが、全てポーション。

日本語に訳すと『部分』等の意味がある通り、カニの部分をメーカーさんがまとめた状態で販売してるモノです。

一昔前までは『ポーション(むき身)はまずい』と一部で言われていたようですが、近年の冷凍技術の発展により、少なくとも味に関してはデメリットなし!

この先でも紹介していますが、非常にコスパが良いので値段を気にせずガブガブ食べたい時に重宝するカニの買い方になります(^^)

ちなみに、ポーションでも半向き状態のハーフポーションもあります。

  • ハーフポーション=半分殻が付いている状態のむき身
  • ポーション=殻が付いていない状態のむき身

カニ通販では『重さ表記』で販売してる場合が大半。

当然ですが、ハーフポーションの場合殻の重量も重さに加えられています。

しゃぶしゃぶ(カニ鍋)なら、どうせ殻を取るので完全むき身(ポーション)がよりお得ですね(^^)

 

カニのポーションを買うメリット

そんなカニのポーションを購入するメリットをざっくり紹介しますと、以下の3つです(^^)

  • 明らかに値段が安い!お買い得
  • 初めてでも簡単に冷凍できる
  • 殻のゴミがほとんどでないから後片付けがラク

『価格の安さ』は既にご存知かと思いますが、後片付けのラクさもポーション販売の評判が高い理由ですよ。

1匹まるまるより値段が安い

利用するカニ通販業者によって当然値段は違いますが、1匹まるまるとカニポーションを比較すると20%〜30%安く買える場合が大半。

最大のメリットですよね(^^)

簡単に解凍できる/解凍方法付き

1匹まるまるの冷凍ガニだと、解凍するまでに数時間かかります。

何より重労働ですよね(>_<)

ですが、カニのポーションなら基本的に『流水解凍』でサクッと解凍可能!

お水を流しておくだけですから、その間にカニ鍋の準備が出来ますよ(^^)

この先でも紹介していますが、流水解凍は遅くても30分程度で半解凍状態になります。

ですが1匹まるまるのカニだと、どんなに短くても数時間は確実にかかります(>_<)

  • ポーション=30分程度
  • 1匹まるまる=数時間〜半日程度

解凍時間の短さもポーションの人気が高い理由の一つです。

殻のゴミがほとんどでない

男性だとあまり気にしない(片付けないから気にならない)人が多いかと思いますが、後片付けも需要な選ぶ時のポイント!

ポーションは既に向いている状態ですから、当然ですが殻がほとんどありません!

厳密に言えば、肩肉の一部や足の付け根部分(しゃぶしゃぶする時に持つ所)や親指の一部の殻はあえて残してるのですが、1匹まるまるのカニと比較すると圧倒的に片付けがラクでした(^^)

 

メリットまとめ
  • 値段が安い!約30%程で購入可能
  • 流水を流しておくだけで簡単に解凍できる
  • 食べた後の後片付けがとってもラク
\買ってよかったおいしいポーション/

自腹購入済み!ランキングをチェックする

注意点・デメリット

『安い・早い・片付けラク』と一見するとメリットばかりかのように思えるカニポーション。

ですが、少ないですがデメリットも確かにありました(>_<)

カニ味噌がない

案外忘れている方が多いのですが、カニのポーションは甲羅は付いてきません。

その為『カニ味噌』をカニポーションで食べることが出来ません(>_<)

煮込み料理には不向き

また、カニ鍋の中でも『ぐつぐつ煮込む系のカニ鍋』との相性はよくありません(>_<)

鍋料理だと、ササッとダシに潜られるしゃぶしゃぶが適しています。

 

カニポーション(むき身)おすすめ通販サイト

  • 安い値段で美味しいカニが購入できる
  • 簡単に解凍可能
  • ゴミがほとんどでない

そんなカニポーションを2019年12月現在取り扱っており、実績&評判の高いカニお取り寄せサイトの中から、特におすすめの業者を紹介します(^^)

かに本舗

かにまみれ

北釧水産

カニの浜海道

 

ポーションの失敗しない解凍方法

ポーションの失敗しない解凍方法
  • STEP1
    冷凍むき身を準備

    食べるカニだけ解凍。食べないカニはそのまま冷凍で保管する

  • STEP2
    袋から出さずに水道水をちょろちょろ流す

    袋から出すと旨味が逃げる為、ビニール袋の上から水道水で流水解凍する

  • STEP3
    30分程度放置する

    結構時間がかかるので逆算しながら解凍する

  • STEP4
    半解凍まで

    むき身の中央だけ固い状態(半解凍)になったら解凍完了

  • STEP5
    ※早く解凍するなら袋から出して水道水を流す

    ポーション(むき身)の解凍方法

    急速解凍するなら、ビニール袋を開封して流水解凍。※水道水は弱め

同封の解凍手順プリント用紙も合わせて参考にしてください(^^)

ちなみに、多くの情報サイトでは10分〜20分程度で解凍できると伝えていますが、少なくとも私の場合は30分以上平気でかかりました(>_<)

ビニール袋に入った状態だと解凍時間が必要以上にかかりますので、私は水道水を直接むき身にかけて解凍。

味の劣化を心配する声もチラホラありますが、個人的には全く問題なし!

そもそもビニール袋に入れて解凍しても、解凍後は袋から出すため旨味は多少逃げる

私が購入したかに本舗さんの解凍用紙でも、同様に『ビニール袋を開けて水道水で流水解凍』と記載されています。

どちらでも基本的に問題ありませんので、お好きな方法で解凍してください。

間違ったポーションの解凍方法

  • 流水解凍よりレンジでサクッとすればいいのでは
  • 冷凍したポーションをそのまま鍋で解凍すれば一石二鳥なのでは

『時短』を狙って電子レンジやそのまま鍋で解凍と調理の同時作業を行おうと検討中の方もチラホラいますが、急激な温度変化はカニ身が固くなったり栄養素が破壊されてしまう等悪影響。

決して安い買い物ではありません(>_<)

流水でじっくり解凍してください(^^)

 

さいごに

カニ料理の醍醐味でもあるカニ味噌が無いのは残念ですが『安く・手軽』にしゃぶしゃぶするなら、ポーションは最高の選択肢です(^^)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました