NEW POST
通知エリアサンプル

タラバガニはカニじゃない【生物学的にはヤドカリの仲間】気になるアレコレ


  • ズワイガニと並んでカニ業界の2大勢力
  • 大型の身でお鍋や焼きガニとの相性抜群

『カニ』と言えば、ズワイガニとタラバガニですよね!

ですが、厳密に言えばタラバガニはカニじゃないことをご存知でしょうか?

そう、記事のタイトルの通りタラバガニは生物学的にはヤドカリの仲間です!

ただ、ご存知の通りカニと同じようにおいしく食べることが出来ますし、ただ食べるだけならこの記事で紹介中の内容を知る必要はないかと思います(^^)

明日使えるタラバガニの豆知識程度として考えていただき、流し読み程度でご覧ください。

ヤドカリ(タラバガニ)とカニの分かりやすい違い

『画像・ズワイガニとタラバガニの画像』

亜目 カニ
エビ目 カニ亜目(短尾亜目) ズワイガニ
ヤドカリ亜目(異尾亜目) タラバガニ
エビ亜目(長尾亜目)

カニ・ヤドカリ(タラバガニ含む)・エビは広い意味で捉えるなら同じ十脚甲殻類のエビ目に分類されています。

そんなタラバガニとカニの違いをもっと分かりやすく紹介するとこんな感じです。

  • 足の本数(見える場所)
  • 移動進路

見える場所にある足の本数

毛ガニの足タラバガニの足
  • カニ=10本
  • タラバガニ=8本(見えない所に2本)

あまりマジマジと観測することはないかと思いますが、実はズワイガニ含むカニとタラバガニの足の本数には違いがあります。

カニは5本×2(10本)に対して、タラバガニは4本×2(8本)。

ですが、厳密に言えば、タラバガニの残り2本の足は甲羅の中に2本隠されています。

ただ、4本×2(8本)と比べると非常に小さいですし、カニ鍋や焼きガニとして食べれる大きさではありません(>_<)

移動進路の違い

  • カニ=横歩き
  • タラバガニ=横歩きと縦歩き

当たり前のように皆さん知っている通り『カニは横歩き』です。

ですが、タラバガニ含むヤドカリの仲間は横歩きは当然ですが『縦歩きも可能』

実際に縦歩きでノッシノッシと歩くタラバガニのYOUTUBE動画を発見しましたので、早速ご覧ください(^^)

前進するカニ

なんだか王者の風格すらある堂々たる歩行。

歩行シーンを見ると、明らかにタラバガニは他のカニと生物学的に違うことが分かって頂けたかと思います(^^)

 

ヤドカリ(タラバガニ)の気になるアレコレ

タラバガニは食べれるのか

ヤドカリと聞くと一番初めに疑問に思うのが『カニとして購入しても良いのか』

つまり、味に関する疑問ですよね。

そんな疑問に率直にお答えするなら、全く問題なしです。

  • 1本1本の足が太くて食べごたえはカニ業界随一
  • 癖のないシンプルな味
  • カニの風味満点

とてもヤドカリの仲間だとは思えない程カニカニしています!

個人的にはズワイガニより食べごたえがあると思っていますので、思う存分口の中で頬張りたい焼きガニが一番相性が良いです(^^)

ですが、こちらのタラバガニのかにみそについて紹介している記事でも解説していますが、生物学的にヤドカリだからでしょうか?

かにみそは臭みが結構強くて不人気です(>_<)

タラバガニは身を頬張るのが最高と考えて頂き、かにみそは缶詰等を買うほうが満足度が高いかと思います。

追記/普通のヤドカリを食べてもおいしいのか

私達がイメージするヤドカリは、上の画像のような海辺にいる小さいヤドカリですよね。

ヤドカリの仲間でもあるタラバガニが美味しく食べれるなら、私達がイメージするあのヤドカリも食べれるのでは?と思っている方も少なくないかと思います。

そして、一言で紹介するなら『一応食べれるようだが不味く、食中毒の危険性あり』です。

一部の地域ではヤドカリを塩辛・味噌汁等様々な方法で食べていますが、少なくとも浜辺で拾ったヤドカリにはどんな微生物が付着しているか不明。

お店で食べるヤドカリ料理を除き、基本的には控えるべきでしょう。

 

タラバガニ以外にもヤドカリの仲間/随時更新

花咲ガニ

『画像』

アブラガニ

  • タラバガニ科タラバガニ属の近親種
  • 活きた状態の色は、紫・青色のようなカニらしくない色
  • 大きさ・味共にタラバガニと非常によく似ている(若干アブラガニのほうが小さい)
  • 一部の悪徳業者がアブラガニをタラバガニとして販売していた

一昔前までは『アブラガニやタラバガニの偽物・劣化品』等といわれていた過去があるヤドカリの一種・アブラガニ。

そんなアブラガニはタラバガニの近親種・つまりヤドカリの仲間です。

2010年頃まではタラバガニよりアブラガニのほうが安い傾向がありましたが、近年では値段の差はほとんどありません。

また、味に関しても、言われない限り専門業者でも判断不可能。

タラバガニとアブラガニとの違いは下の関連記事に記載しました(^^)

アブラガニとタラバガニの味の違いは判別不可能!見分け方と選び方【まとめ】
大型のカニでカニ鍋や焼きガニとの相性が抜群のタラバガニ。そして、そんなタラバガニと瓜二つのカニが、この記事で厳選して...

 

さいごに/分類上はヤドカリでも味はカニ

  • タラバガニや生物学的にはヤドカリの仲間
  • 食べれる足は8本(+2本あるが小さい)
  • ズワイガニや毛ガニより大型サイズ
  • 焼きガニ・かに鍋との相性抜群

分類的にはヤドカリですが、タラバガニをカニだと思っている方が大半かと思いますし、わたしも別に知る必要はないと思っています!

実際に食べたことがある方だと納得してもらえるかと思いますが、タラバガニは右から見ても左から見てもカニ。

味も香りもカニ。

ヤドカリの仲間でもカニ業界で屈指の人気を誇っています(^^)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました