NEW POST
通知エリアサンプル

毛ガニの目的別解凍法【急ぎ or おいしい】溶かし方とダメな解凍方法


プルップルの身と濃厚なカニ味噌が魅力の毛ガニ。

そんな毛ガニを取り寄せると、こんな感じで『カッチカチに冷凍』されているかと思います。

冷凍毛ガニ・解凍前

勿論このままでは食べることが出来ませんので、解凍⇒調理の流れになるのですが『正しい解凍方法と間違った解凍方法』の違いをご存知でしょうか?

ビックリしたのですが、独自に調べてみると、結構の人が間違った解凍方法を行っているんですよね(>_<)

絶品の毛ガニ。

損しない為にも正しい解凍方法を確認していただき、美味しい毛ガニを美味しく食べましょう(^^)

 

3種類の解凍方法
常温 一部流水 冷蔵庫
おすすめ
美味しさ
解凍目安 6時間 半日 1日〜2日間
詳しく 詳細 詳細 詳細

随時更新

毛ガニの食べ方(切り方・さばき方)の記事も参考にしてください(^^)

間違った毛ガニの解凍方法

ここから先で紹介中の『間違った解凍方法』を実践してしまうと毛ガニ本来の味が体験できない可能性が非常に高いです(>_<)

数ある人気の高いカニの中でも、毛ガニは決して安い部類のカニではありません。

以下の2種類の解凍方法は『間違い』です。

注意してください。

■間違った解凍方法
  • 電子レンジを使って解凍する。
  • 茹でて解凍する。

電子レンジを使った解凍

  • 急激解凍される
  • 旨味成分が逃げ出す
  • 結果、まずい毛ガニが出来上がる

以前お問い合わせからいただいた内容なのですが、電子レンジで解凍は『明らかな間違い』です。

コレは毛ガニ以外にも共通する解凍術になります。

電子レンジって本当に便利なので、レンジでサクッと解凍できるのでは?とお考えの方が多いのですが『レンジを使って解凍するとほぼ確実にまずくなる』とお考えください。

というか、身がシャパシャパしてしまいます。

茹でて解凍

この方法は電子レンジで解凍する間違った方法以上に多い相談です。

一部ですが、カニに関する情報サイトも『茹ですぎに注意しながら解凍しよう』等と紹介していますし。

ですが、私達がお取り寄せした毛ガニは、業界さんの手で『茹で上がった状態』の毛ガニを瞬間冷蔵させたモノ。

つまり、私達が茹でてしまうと結果的に2回茹でることになります。

  • 1回目=業者さんが茹でる
  • 2回目=私達が茹でる

・・・察しの通り、旨味成分・カニエキスやカニ味噌が流れてしまう原因にも繋がりますね(>_<)

『画像』

基本的に茹でる・温める行為は毛ガニを不味くしてしまう可能性が高いです。

何回も冷蔵・解凍を繰り返すとすべての食品の味は劣化します。

特に、私が持っているような家庭用鍋だと均等に温めることが難しい為、残念ながら論外ですね(>_<)

 

完全版/毛ガニの目的別解凍術

毛ガニの正しい解凍方法

 

 

早さ重視/急ぎで毛ガニを解凍する方法【劣化あり】

『画像』

詳細
解凍方法 常温解凍
おすすめ
美味しさ
解凍目安
6時間程
  • 大きめのお皿・新聞紙・ラップを用意する。
  • 冷凍毛ガニを新聞紙で包み、甲羅を下にした状態でお皿にのせる
  • 全体にラップをかけて常温放置
  • ※数時間毎に解凍状況をチェック・解凍時の水分を捨てる
  • 自然解凍完了

『どうしても時間がない・・・』

そんな緊急時の解凍方法が、こちらの『常温解凍』です。

一番早く解凍できる方法に違いありませんが、毛ガニの旨味も水分と共に流れ出す可能性が高いため、基本的にはおすすめできない解凍方法になります(>_<)

また、解凍時の水分はかなり出ます。

1時間に1回程度の頻度で水分を捨ててください。

早め/一部に流水を使った解凍方法

『画像』

詳細
解凍方法 流水×冷蔵庫
おすすめ
美味しさ
解凍目安
半日
  • 適当なビニール袋の中にカニを入れる
  • 袋の中の空気を抜き、ボウルや鍋の中に入れる
  • 水道水を流す
  • この状態で半解凍まで行う(手足部分がもうすぐ解凍完了・中央部分はまだの状態)
  • ビニール袋から取り出し、大きめの皿に甲羅を下向きにした毛ガニを置く
  • ラップをかけて冷蔵庫で解凍する
  • 8時間〜12時間程で解凍完了

ざっくりとお伝えすると『お水でギリギリまで解凍して最後は冷蔵庫でじっくり解凍』ですね。

この先で紹介中の正しい解凍方法よりは味が劣化してしまう可能性がありますが、半日程度で解凍できるのは嬉しいポイントです。

美味しさ重視/冷凍毛ガニの正しい解凍方法

『画像』

詳細
解凍方法 冷蔵庫でじっくり
おすすめ
美味しさ
解凍目安 1日〜2日
  • 大きめのお皿に新聞紙を敷き、その上に甲羅を下にした毛ガニを置く
  • ラップをかけて冷蔵庫に放置する。
  • 半日毎に毛ガニの状態を確認しながら、溶け出したお水を捨てる
  • 完成

ぷるっぷるの毛ガニを販売中のかに本舗さん含む業者さんが推奨している正しい冷凍毛ガニの加糖方法が『冷蔵庫での解凍』です。

1日〜2日・冬場だと3日近くかかってしまう解凍方法ですが、味に拘るなら冷蔵庫での解凍方法が一番!

基本的に『毛ガニの解凍=冷蔵庫でじっくり』と考えていただき、時間がない時や解凍がご飯までに間に合わない場合のみ流水を利用しましょう(^^)

 

追記/失敗しない毛ガニの解凍方法【豆知識】

○時間は目安/目視で確認して水(溶け汁)は捨てる

  • 常温解凍=6時間程
  • 流水×冷蔵庫解凍=半日
  • 冷蔵庫解凍=1日〜2日間

先程解凍時間の目安を簡単に紹介しましたが、この時間は『おおまかな目安』です。

季節や自宅内の気温・冷蔵庫によって大きく解凍時間は変化します。

夏だと短時間で解凍できますが、冬場だと夏場と比較して倍近い時間がかかりました。

先程紹介した解凍時間は参考程度にしてください。

目視で確認しながら、こまめにお水を捨てて毛ガニの解凍を待ちましょう。

解凍後は食べきる/再度冷凍はNG

これって結構やりがちなのですが、再冷凍はNG!

毛ガニの美味しさが半減しますので、解凍した毛ガニはすべてその日の内に食べてください。

どうしても食べれない場合は、カニのお味噌汁やカニ寿司等に使いましょう。

冷凍毛ガニを蒸す方法/温かくして食べたい

  • 冷たいカニは正直好みじゃない
  • 温めた毛ガニを食べたい!

お問い合わせフォームから度々質問をいただくのが『毛ガニを温めて食べる方法』です。

・・・再度火を入れることになりますので味が劣化してしまう可能性が高いのですが、以下の方法なら味の劣化を極限にまで抑えることが出来ます(^^)

カニ旅館に勤務している友人から聞きました!

  • 冷蔵庫でじっくりと解凍する
  • 毛ガニがすっぽり入る鍋を沸騰させる
  • 火を止めて塩を少しいれる(おおさじ2杯程度)
  • 10秒程度お鍋に入れる

目安として10秒として紹介していますが、イメージ的には『さーーっと、くぐらせるレベル』です。

 

さいごに

■間違い
  • 電子レンジを使うのはNG
  • 茹でて解凍するのはNG
常温 一部流水 冷蔵庫
おすすめ
美味しさ
解凍目安 6時間 半日 1日〜2日間

毛ガニ以外のカニにも共通する話しですが、カニはとっても繊細。

『じっくり・ゆっくり』と冷蔵庫で解凍してくださいね(^^)

解凍した毛ガニの切り方動画
冷凍毛ガニの正しい食べ方【切り方・さばき方】
毛ガニの食べ方・さばき方【実践動画&図解付き】
なんとなく『カニ=ズワイガニ・タラバガニ』とイメージしている方が大半かと思いますが、実は毛ガニも非常にマイルド。特にカニ味噌は濃厚・かつ芳醇な絶品(^^)ですが、毛ガニ漁が盛んなのは北海道の北東・オホーツク海。道民か...
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました