NEW POST
通知エリアサンプル

おせち料理を食べない人の割合【アンケート実施】理由と代わりの食べ物を解説


お正月の定番料理でもある『おせち』ですが、恥ずかしながら数年前までおせち料理を意識的に食べてきませんでした。

その事を友人に軽く話してみた所・・・なんと友人も食べない派との事!

改めて他の友人にも聞いてみると、私の周りは結構おせち料理食べない派が多かった為、その理由が気になり『クラウドソーシングサービス』を活用して以下の内容を調査しました。

  • おせち料理を食べる人と食べない人の割合
  • おせち料理を食べない人の理由
  • 代わりにお正月に何を食べているのか

先にアンケート結果の一部を紹介しますと、最も多かった食べない派の理由が『作るのが面倒くさい』でした!

近年では、予想した以上にコスパの良いおせちや一人暮らし向きの少量おせち等も多く販売されていますが、忙しい年末におせち料理を作るとなると面倒くさい気持ちが勝ってしまう理由はよく分かります(>_<)

アウトソーシングサービスはクラウドワークスを活用。
友人+クラウドワークスで合計50人を対象に『去年おせちを食べたか・否か』の調査を実施しました。
※男女比率は無視

おせちを食べる派 or 食べない派のアンケート実施結果

それでは、始めに50人を対象にアンケートを行った結果を紹介します!

食べた
17人
食べてない
34人

アンケートを行う前にある程度予想はついていましたが『去年おせちを食べていない』方の割合が多くなりました。

それでは、次に食べる(食べた派)の理由と食べない派の理由の中から、特に気になった内容を抜粋して紹介します。

食べる派の理由

  • 理由なし⇒8人
  • おせち料理が好き⇒6人
  • コンビニ・ふるさと納税で安く買えた⇒2人
  • その他⇒1人
おせちの起源なんて知りませんが、毎年食べているから。なんとなく
正月=おせちだから
雰囲気作り為の購入
近所のスーパーで家族の好きなものだけ買った

アンケートを実施した結果、最も多かったのが『お正月=おせち』の国民的文化が影響している理由です。

確かにおせちの由来・起源は、豊作等を神様に感謝して供え物をした『節供』が最有力と言われています。

改めて理由について聞かれると戸惑ってしまう方も多かったのですが、多くはお正月におせちを食べるのは当たり前との事でした。

また、最近では冒頭でもご紹介した通り一人暮らし向きの少量おせちやふるさと納税におせちを加えている地域がある店も見逃せないポイントです。

食べない派の理由

  • おせち料理自体好きじゃない⇒16人
  • 作るのが面倒くさい・値段が高い⇒9人
  • 一人暮らし・子供がいないから⇒8人
  • その他⇒2人
主人の実家が昔からおせち料理を正月に食べていなかったので
正直おせち料理を美味しいと思ったことがないから
正月=おせちが多いとは思いますが、私は正月=肉なので
一人暮らしだし、そもそもおせちを食べようと思ったことがない(帰省する時は実家のおせちをつまみます)

 

食べない方に追加アンケートを実施/代わりに何を食べるのか調査

当サイトが実施したアンケートでは『食べない派』が優勢になりましたが・・・仮におせちを食べないと過程すると、一体何を食べているのか疑問に感じました。

そこで、食べない派の方に正月に食べるモノの追加アンケートを実施した結果も合わせて紹介します。

普段より高いお肉/すき焼きやステーキ等

実は、こちらの『内部リンク』記事でも詳しく解説してる通り、最近では通販で神戸牛や松阪牛等の高級肉が手軽に購入できます(^^)

平均的なおせち料理の値段と同程度で買えることから、近年ではおせち料理と並び普段買うより質の高い肉を食してるご家庭も多いです。

普段と同じ料理やスーパーのお惣菜

また、おせちや高級肉を食べる選択肢が始めから無いご家庭も一部ですがいます。

年末年始問わず24時間営業してるスーパーを活用したり、国内&海外旅行に行かれる方は、そもそもおせちを食べる予定が選択肢にない様子でした。

また、一部の人気おせちは高カロリーな為、正月太り防止の為に意識的に食べていない方もいます。

 

さいごに

食べた
17人
食べてない
34人
食べた
  • 理由なし⇒8人
  • おせち料理が好き⇒6人
  • コンビニ・ふるさと納税で安く買えた⇒2人
  • その他⇒1人
食べてない
    • おせち料理自体好きじゃない⇒16人
    • 作るのが面倒くさい・値段が高い⇒9人
    • 一人暮らし・子供がいないから⇒8人
    • その他⇒2人

アンケートを実施して分かったのですが、若い世代になればなる程おせちを食べない傾向が強いです。

日本文化のひとつでもある『おせち』ですが、おせちの起源や由来を軽くでも知って頂き、次のお正月は一年に一回の日本文化を堪能してみてはいかがでしょうか(^^)?

軽く考えただけでも、以下のようなメリットがおせち料理にあります。

  • 華やかで写真に映える
  • 忙しい三が日に料理をする必要なし(日持ちする)
  • 栄養満点(※一部高カロリー料理あり)
  • 一年に一回の日本文化

おせち購入の検討になれば幸いです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました