NEW POST
通知エリアサンプル

高カロリーと低カロリーおせち一覧紹介【人気料理限定】


鮮やかな色合いと、旬の食材を余すことなく加えたおせちは、イメージ的に以下のように思われているケースが多いですが、これは残念ながら間違い。

  • ダイエットに適した食材が多い
  • 低カロリー
  • 砂糖控えめのヘルシー料理

確かに低カロリーの食材もチラホラありますが、定番のおせち食材は基本的に高カロリーである場合が大半です。

つまり、見た目の華やかさやお正月特有の雰囲気に流されてパクパク食べてしまうと、お正月太りの原因に繋がる可能性が高いとお考えください。

そこでこの記事では、定番おせち料理の中から『高カロリー』と『低カロリー』の料理を紹介します!

お正月太り防止の参考にしてくださいね(^^)

高カロリー
  • 黒豆
  • 栗きんとん
  • 伊達巻
低カロリー
  • 筑前煮
  • 数の子
  • かまぼこ
  • 田作り

随時更新

高カロリーのおせち料理ランキング

それでは、早速定番のおせち料理の中から特にカロリーの高いモノを紹介します。

もちろんおせちの購入場所によって含まれているカロリーは異なりますので、あくまで『参考・目安程度』に考えてもらいたいのですが、以下のおせち料理はどこで購入してもカロリーが高いです(>_<)

  • 黒豆
  • 栗きんとん
  • 伊達巻

また、合わせて下記のような身体に優しいおせちも合わせて参考にしてください。

黒豆/100g300カロリー

黒豆

  • 黒豆=大豆の一種の黒大豆を煮た料理
  • 高カロリーだが栄養価の非常に高い
  • ※100gあたり300カロリー

言わずとしれた健康食材でもある黒豆ですが、おせち料理の黒豆は大量の砂糖と一緒にお湯で煮ます。

そして、その砂糖の量は黒豆と同程度。

つまり『1対1』で煮るため、カロリー的には黒豆を食べる=砂糖を食べていることになります。

但し、他高カロリーおせち料理と比較すると高食物繊維・高ビタミンの健康食材としての一面も兼ね備えています(^^)

関連黒豆

栗きんとん/100gあたり180カロリー

栗きんとん

  • 栗きんとん=ペースト状のさつまいもに煮た栗をまぜた料理
  • 数あるおせち料理の中でもトップクラスの高カロリー料理
  • ※100gあたり180カロリー

代表的なおせち料理の栗きんとんは、まさに『ベスト・オブ・高カロリー』

100gあたり180カロリー程あり、パクパク食べれる美味しさが影響し、正月太りの原因になる可能性大です(>_<)

伊達巻/2切れ60カロリー

伊達巻

  • 伊達巻=すり身と卵・甘みをつけて混ぜて焼いた料理
  • 可愛らしい見た目が特徴
  • ※2切れ60カロリー

可愛らしい華やかな見た目が特徴の伊達巻。

ですが、見た目とは裏腹に卵と砂糖をふんだんに使用しており、非常に高カロリー。

一応ヘルシーな魚のすり身が入っていますが『ほぼ卵と砂糖』とお考えください。

代表的な口取り肴(初めに食べるおせち料理)でもあります。

関連伊達巻

 

カロリーが低いおせち料理

筑前煮(煮しめ)/100gあたり112カロリー

『画像』

  • 筑前煮=鶏肉や人参・ごぼう等を炒め、砂糖と醤油でつけ煮しめる料理
  • 各家庭の味が出やすく好みが分かれやすい
  • ※100gあたり112カロリー

素材の味を一番に考えたヘルシーおせち料理。

鶏肉や人参・れんこん等の旬な食材を煮しめる作り方から『家族が仲良く一緒に結ばれ、末永く繁栄しますように』と願いが込められています。

また筑前煮は炊き込みご飯やカレー等のアレンジ料理としても使えます(^^)

関連筑前煮

田作り(かたいわし・ごまめ)/100gあたり95カロリー

田作り(ごまめ)

  • 田作りたづくり=乾燥させた小魚と醤油や砂糖で煮詰めた料理
  • 肴3品のうちのひとつ
  • ※100gあたり95カロリー

適度な甘みと小魚特有の香り・味わいが魅力の田作り。

数の子と同様に自宅でも簡単に作れる低カロリーのおせち料理になります。

関連田作り

かまぼこ/100gあたり95カロリー

『画像』

  • かまぼこ=スケトウダラ等のすり身
  • 魔除け・清浄を表す縁起物
  • ※100gあたり95カロリー

演技の良いおせち料理としての使用だけじゃなく、日頃の家庭料理でも広く食されているかまぼこ。

おせち料理として使用されるかまぼこの赤には、魔除け・清浄が意味されており、演技の良い食べ物としてほぼ全てのおせち料理に入っています。

ですが、食物繊維が全く含まれておらず炭水化物=塩分になってしまうため、パクパク食べるのは注意が必要です(>_<)

関連かまぼこ

数の子/100gあたり89カロリー

数の子

  • 数の子=ニシンの卵を塩抜きした料理
  • 栄養価が高く、コレステロールの合成を抑えてくれる
  • ※100gあたり89カロリー

プチプチした食感が特徴の数の子。

コレステロールの合成を抑え、中性脂肪の抑制に適しています。

正月太り防止に最適の代表的な低カロリーおせち料理です。

最近の傾向はこちらの『内部リンク』でも紹介している通り、通販での購入。

ですが、数の子は手間がかからず作れるためおせちは通販・数の子は別で作るご家庭が多いのも納得です。

関連数の子

 

さいごに

味付け方法や購入する通販おせちによってカロリーに多少違いが生まれますが、一般的にイメージされてる以上にカロリーが高い食材が多いおせち料理。

その最大の理由は、現代ですと少々時代錯誤かもしれませんが、何かと忙しい三が日を女性がゆっくり休める為です。

また、砂糖を多く使用することでおせちの賞味期限を伸ばすこともできます。

吸湿性や防腐性が高い砂糖は、古くから保存状態を高める便利アイテムとして利用されている

美味しさからついついパクパク食べてしまいがちですが、カロリーの事も頭の隅に置きながら食べたいところです。

\ タップで詳細チェックできます /
高カロリー低カロリー
  • 黒豆=300カロリー
  • 栗きんとん=180カロリー
  • 伊達巻=60カロリー(2切れ)

※100gあたり

  • 筑前煮=112カロリー
  • 田作り=95カロリー
  • かまぼこ=95カロリー
  • 数の子=89カロリー

※100gあたり

塩分控えめ・カロリーに配慮したおせち特集
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました